拘束したうえで『強いる』楽しさ

その場にある何かを使って拘束したりするのは大好き。

考えながらしていくと変な形になったりして楽しいものだ。

この時は椅子を二つ使ってそこに拘束をしてみたのだけれど、これはなかなか楽しかった。

脚を大きく開かせ、そのままの状態で動けなくされるって、マゾとしても興奮しちゃわない?(笑)

そしてこうして座ることもできるし、案外のんびりと遊べるところもいい感じ。

私の重みを感じでますます興奮するめすわんこ。

重み以上に、ヒールでグリグリもしてやろう。

フィストもできちゃう。

そして、お次は違う体勢にならせてまた拘束。

モザイクだらけでわかりにくいだろうけど、よーく見て。

片方の手は自分のそこにいってるの(笑)

結局コレは、自分でオナニーしなさいってやつね。

全く脚は閉じることはできず、オナニーなんて嫌って思ったところで私に強要されるのだから、するしかない。

で、結局は興奮しちゃうのだから、マゾって変なの(笑)

これは煙草を吹きかけられて、ますます手の動きが早くなっているシーンです。

 

人の興奮というものは様々だけれど、それを私が作っていくというところに調教の面白さがあるのであって、

別に無理強いすることだけが面白いわけではないことはみなさんお分かりでしょう。

 

『強いる』ということは相手が自分を受け入れていることがわかってるからこそできること。

 

そんな楽しみを私にくれる専属達は本当にありがたい存在です。

 

この時のこの衣装もめすわんこからのプレゼントなのだけれど、この柄、ちょっとお前のセンスがわからない(笑)

とはいえ、私のために選んでくれたのだろうから、その気持ちはいただいておくね。

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア