無理矢理とは?

無理矢理されたい

そう思っているマゾはたくさんいるだろう。

しかし、SMクラブに行く時点ですでに無理矢理じゃないのでは、、、??

そう疑問に思う人もいるのだろう。

 

答えとしては

①無理矢理風にする

②本人がしたいということをしているのだが、これ以上は無理となったところから本気の無理矢理が始まる

③本人が望んでないことをする(ガチ無理矢理)

 

①無理矢理風はまぁ言えばロールプレイだよね。

しかし、そういう雰囲気が好きって変態にはなかなかに楽しい遊びのはず

 

②これは具体例を出すと亀頭責めなんかがわかりやすい。

亀頭責めは好き。でももうこれ以上は我慢できない、止めて欲しい。その場では本気で嫌がるし、本気でやめて欲しい。

だけど後で思い出すと興奮する、、、

そんなタイプの無理矢理はコレ(笑)

本当に嫌なんだって、その時は(笑)だから、懇願されると止めちゃう人もいるようで、本人的にはそれじゃあダメなんだよね、、、って思ってるわけ。

このタイプの無理矢理は私の得意中の得意です(笑)

 

③これはいくつかに分かれると思うのよね、、、

・ちょっと興味はあるけれど、腰が引けている、、、くらいの望んでいない

・本気で望んでいない

まぁ複雑だからもう少し分かれていくのだろうけど、これくらいにしておこう(笑)

とにかく、腰が引けている程度であれば、責め手の持って行きようでいい感じの無理矢理ができる。

しかし、本気で望んでいないことを無理矢理されるは、なかなか勇気がいること。あ、責め手的にね(笑)

 

さて、色々書きましたが、今回登場するマゾは②③が混じりあった感じのタイプ

初めましてのおマゾだったのだけれど、色々話を聞き、プレイをした結果そんな感じだと私は思ったわけ。

 

拘束に興味があることは間違いなし。

以前マミフィケーションで亀頭責めというプレイをしたけれどとても楽しかったのだそうな(じゃあなぜその女王様のもとへまた行かないのか??という疑問は残るけどw)

本人自身も無理矢理されることに興奮することを自覚。

ということで、私は縄しよう!と提案。

『え?もう動けないよ?』

『え?まだするの?!』

みたいなことを言われながら、私はきっちり動けなくしてあげる。

ちょっとキツめの女の人に楽しそうに無理矢理されるのが好きなんじゃないかなー(決してオラオラしてはダメ)。

乳首はすっごく感じちゃうらしく、

『足でしちゃお♪』

そこにもとっても興奮していたよね。

でも、それもこれも『そんなこと!』って感じで喜んでいる感じはないわけで。

このあと、本人は縄まみれ(特に腕に縄が欲しい)の磔をしたいと言ったのだけれど、腕の拘束をして磔はあまりオススメできないと理由も説明。

通常の磔でプレイにしたけれど、十分だったと思う(アナルと亀頭責めのコンボ♪)。

妄想と現実は違うということも教えてあげなくっちゃね。

 

この後もう一回来てくれているので、またブログにしたいと思います。

関東から来たアナタ。

なかなか大阪まで来る機会はないかもしれないけど、また理由をつけて(笑)遊びにいらしてね。

 

楽しいひと時をありがとう。

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア