快楽と苦しみのハザマ

今回はバキュームベッドでのプレイです。

写真を見ててふと思ったのだけど、最近はあまり写真を撮ってないなぁ、、、

この時は結構撮ってます(笑)

だから、しつこいくらい写真をアップしてみよう。

この時のマゾは拘束好き。

バキュームベッドを組み立てている間、縄で拘束し、しばしの放置。

バキュームベッドをする時はマゾが準備中にサクッと組み立てる場合もあれば、おしゃべりをしながら組み立てる場合もあったり、こうして拘束してからの組み立てもある。

まぁ、その時の感じで臨機応変にするのだが、私の感想としてはバキュームベッドありきなマゾの場合は縄拘束で放置はあまり良くないことが多い。

結局放置よりかまって欲しいタイプが多いということだろうね(笑)

さてバキュームベッドにインです。

ぴったり。

もちろん、ソコは興奮してしっかり勃起。

ぴったりさせたり、緩めたり、、、何度も繰り返して感触を味わわせる。

そしてポージングを変更。

手を下ろしている状態とこうして手を上げている状態ってやはり違うはず。

脚もぱっくりと開くと変態心もざわつくのじゃあない?

乳首、触ってあげようね。

どぉ?皮膚のようだけど、皮膚ではなく薄くラバーが一枚はさまれた状態で触られる乳首。

何も言わずとも、お前が感じているのは見て取れる。

そういうところを見ると、どうしてもこういうことがしたくなるのは私の性だ。

気持ちいい後には苦しいこと。

苦しいことの後には気持ちいいこと。

そして、苦しいことと気持ちいいことを同時に。

絶え間なく続けられるこの行為でお前の頭の中がどうなるのか見ものね。

そして顔に足を乗せる。

今乗せられているものが足だということはお前に教えてあげる。

それでもお前は興奮しているのだし、それって変態ってことだとそれも教えてやろう。

口元に足をもっていくと、自動的に口に含む。

赤ちゃんのおしゃぶりのようで可愛いけれど、お前が今舐めているものは足の指。

そんなことしたことなかったのではないの?

また一歩変態の道を進んでしまったようね(笑)

そんなことを続けていても、全く変わることなく勃起しているソレも、ちゃんとお前自身にもわからせてあげる。

もちろん、遊んであげるけど、これでイったりしたらただじゃおかないわよ?

気持ちいいことと苦しいこと、辛いことを同時に味わい、マゾはさらにマゾになっていくのだ。

ただ気持ちいいなんてどうでもいいの。

お前がそれだけでは我慢できない身体と頭にしてやろう。

ひたすらバキュームベッドで遊ぶのも楽しいもの。

興味はあるけれど、まだ経験したことがないマゾは一度は経験してみるべきよ。

楽しいひと時をありがとう。

 

 

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア