被虐感のない痛みと苦しみ

ふんわりした雰囲気の変態ちゃん。

なんだかんだでもう5回くらいプレイしている。

この時はいつも通りのふんわりした感じで

『今日はねー、ベルトで叩いてもらいたいなぁと思って♪』と、言う変態ちゃん。

実はベルトは好き。

あの幅がいい感じだし(男性用の標準的なタイプのことね)、持つのも楽でしょう?

ひとまず、呼吸を制御する。

そう、彼はその前に呼吸管理が大好きな変態ちゃんだから、まずはやっぱりこれなのだ。

手で口を覆う、そんなことを楽しんだ後はメインのコレ!

『また苦しくするのー?椿さん、怖いからなぁー、苦しいんだろうなぁ』

言ってることと、言い方がリンクしてないよ?(笑)笑顔だし(笑)

『大丈夫、大丈夫。そんなすぐ苦しくしたりしないから♪』

こちらもふんわり。

でもしていることはコレ(笑)

ちなみにこの時は手かせと縄を使って、手を動かせないようにしてます。

ひとしきり、膝立ち状態で遊んだら、次は寝ちゃおう。

ちょっとずつ苦しくなるというのに、私に脚を乗せられたら、ますます呼吸するのがしんどいんじゃない?

だけど、さすがは変態ちゃん。

それでも喋り続けているし、私に脚を乗せられて、『いいなぁ、椿さん素敵』そんなことを言ってるのだ。

彼にはあまり被虐感はない。

どれだけ苦しくても、悲しそうな顔なんて微塵も見せないし、楽しそうだ。

しかし、そこにベルト。

さすがに痛そうな顔しているのよ(笑)

だけど、きゃっきゃ言いながら、ベルトで私はそこを打ち続ける。

しかも変態ちゃんは興奮してる。

だけど、散々打ってたら、白のビキニから血が、、、

『あー、血が出てるよー?』

『え、本当?』

と、血が出てるとは思えない雰囲気でのんびりとお互いが言い合う。

『どこから出てるんだろうねぇ?ちょっと見てみよっか』

結局外傷ではなく、中の血管がおそらく切れたのだろうということで収まった。

しかし、二人とも全く心配したような様子もなく、生理だー(笑)なんて笑ってたのだから、やはりこれは変態としか言いようがない。

結果、呼吸管理をしまくる時はCBTはちょっときつい、そんな結論に至りました。

いつも楽しませていただいてるよ。

一人遊びの方法なんかは聞いてて本当に面白い。

また再開したら、遊びに来てね♪

楽しいひと時をありがとう。

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア