不自由なのが自由 ~変態仮面style~

拘束好きはどこまでいっても拘束が好き。

当たり前だけど、飽きないんだろうか??と私ですら思う。

しかし、そう思いながらも、いざ始まると私自身が楽しくなってしまうということだから、結局私が人のことを言えない、飽きないってやつなのだ。

 

久々に椅子を使ってグリグリに。

なんていうの、これこそまさに蜘蛛に捕まった獲物って感じじゃない?

見た目が変なのはとても好き。

私が捕らえた獲物だから、好きなようにして遊ぶ。

上手く作ればソコだけ出すことも可能なのだ。

モジモジと動くだけで、それ以上どうにもならない。

しかし、果てることは許さない。

私はそんなに簡単じゃあないのだから。

お次はバキュームベッドに放り込み、全身を刺激してやろう。

よーく見ると、顔に何かあるでしょう?

そうです、パンツです(笑)

このマゾは私のところへ事あるごとにやってくる変態仮面style好きの異国人マゾです。

そしてなぜか私はピンクのふりふり(笑)

彼が可愛らしいのをリクエストしたのだ。

メイドと化した私に好きなように弄ばれるご主人様、、、否、変態マゾ。

しっかり香りを嗅ぎ取ってるのかしらね?

そして、さらにパンツを投入。

つい今しがたまで履いていたパンツをさらにこうして与えてやるの。

ちなみに、バキュームベッドの呼吸穴はトーゼン口ではなくて鼻です。

呼吸をするたびに私の香りを吸い込むってこと。

変態仮面だからね、これでますますやる気になるはずだ(笑)

アームザックもしましょう。

口にはガッツリ蓋付の口枷をつけ、蓋を取ってその中に布を詰め込んでやる。

そしてやはりパンツ(笑)

一旦口を少し自由にしてやるが、

結局すぐに詰め込まれる。

お前のような変態には、こうしたものが良く似合う。

その途中ではこんなイタズラも。

動けない中では有効な責めよね?

 

ご機嫌な私は、もう完全に動けないように取り掛かる。

なのにソコだけは自由にしてあげる。

一瞬だけでも自由だと思っておけばいい。

たっぷりと呼吸も奪ってやろう。

息をすることすら自由にならないということを身体に覚えさせねばね。

もちろんお前の大好きな私のパンツでもね。

香りを嗅いでいたいというのに、これでは無理ね(笑)

 

あっという間の時間でした。

いつもゆっくり来て楽しそうにしてくれているのがやはり嬉しい。

そうそう、彼は私と少しでもコミュニケーションが取りたいらしく、とうとう日本語の勉強を始めたそうです。

しばらく日本に来ることもままならない状況だけど、またいつか会えるといいな。

だって、長いお付き合いになってきたものね。

楽しいひと時をありがとう。

 

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア