勃たせてみせよう、マゾち〇こ

専属奴隷は私の所有物であり、奴隷はそのことを当然自覚し、自らの希望を言うものではない。

その代わり、私は自分の所有物なのだからこそ、ぞんざいに扱うのではなく、愛おしいものとして私なりの愛情を持って接しているつもりだ。

 

と、簡単に私の奴隷に対するスタンスを書きましたが、今回は専属奴隷Yです。

以前から事あるごとに専属は新しいお道具を試すのにはぴったりだと言っていますが、この時もそんな感じで試してみようと。

 

三点留めのボールギャグ。

以前持っていたのだが、ボロボロになったので、新しいものを。

本当は同じ色のものが欲しかったのだけど、もう売ってないらしく違うもの。

だから余計に試してみて不具合がないかどうかを知らなければならない。

こういったボールギャグは全頭マスクが似合う。

これ、被ってみなさいと命じると、なんと初めて被るというのだ、、、

私はYにマスクを被せたことがないという事実にちょっとした衝撃、、、(笑)

ということで、マスクすら被らせてもらったことがないのか、、、可哀そうにと思った私は(私がその張本人だけど)、たまにはツーショットで写真を撮ってやろうと(笑)

Yよ、ありがたいだろう?←事あるごとに、ありがたいですを連呼するYです。

 

そして、Yは常に勃起しているタイプではないのだけど、この時はマスクを被せた段階で勃起。

それを見た私が思ったこと→やはりコイツも変態なんだな、やっぱりしたことがないことを色々してやらなきゃね

まぁ、そう言いつつ、最近は私にかなり慣れてきたようで(要するに、それも私の調教の一環なのだけど)、私のボンテージなりその時のコスなりで、それを見た瞬間に勃起するようになりました、、、(笑)

 

いやね、Yは私に恐れおののいているという表現がぴったりなくらい毎回緊張していて、ソコも委縮していたのですよ。

それを年単位で私が勃起するように調教してきたわけです。

 

私個人としてはマゾのペニスにそこまでの思い入れはない(特別視していないという意味)

しかし、全く勃起しないなら、『勃たせてみせよう、マゾちんこ』でしょ?

それも、触って勃たせるわけではなくね。

 

ということで、Yの場合はメンタルから調教してきたのですが、本人はそんなことに気がついているかどうかは不明(笑)

 

ついでに部品の一部を失くしてしまってガッカリしてた拘束具を買い直したので、それも着けて。

で、コレ。

めすわんこのブログでも新しいものは使わなきゃと書きましたが、やはりこの時期に手に入れたものですね、コレ。

乳首は大きさが違うと使い勝手も変わるので、色々な乳首に試してみないと。

そして、小さい乳首には無理と思っているものでも、コチラが熟練(笑)してくると着けれるものはいくらでもあります(これは経験上ねw)

 

痛そうー(笑)

Yは乳首痛くされるのが若干苦手なのだと思われるが、それでも痛いですとか言ったことがない。

ひたすら耐える。

だって、主人である私がすると言ったら、何が何でも受けるしかないのだから。

でもこの時も勃ってるね、ちんこ(笑)

 

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア