暴れるマゾ ~マゾの複雑な想い~

NEW

暴れるマゾって案外いるもので。

もちろん、何かをするから暴れるのだけど、、、

亀頭責めで暴れるタイプはマミフィケーションが相性抜群。

これでマミーが好きになるマゾは割といる。

しかし、アナル責めで暴れるタイプはマミーというわけにはいかないので、磔にしてみたり。

まぁこれも実は良し悪しがあるのだが。

ちょっとアナル責めするくらいならいざ知らず、フィストをして欲しいというタイプになると、磔で固定し過ぎてフィストが入りにくいという場合もあるのだ。

フィストがぎりぎりのタイプは角度によって入りやすい、入りにくいがあるので、要注意。

もちろん、本人にもそういったことは説明する。

今回のマゾは初めて会うマゾだったので、特にその辺りの微妙なことを説明し、まずはフィストがどのくらい入るのかを確認。

体勢によってどうかも確認したうえで、M字にしからの磔に。

気持ち良すぎて暴れるってどんな感じなのかしらね?(笑)

私には全く理解できないことだけれど、

気持ちいい、だけどじっとしていられない、そこを過ぎるともうおかしくなりそうで止めて欲しいと思ってしまう。だけど、そこをおさえつけてやって欲しい。

そんな感じなの?

自分で得られる快楽と、他者から与えられる快楽は時として差があり(時としてというより、そういうものか、、、)、特に自身でするには我慢できないが、他者から強制的にされる快楽を知ってしまうとやめることはできないだろうし、またきっと求めてしまうものなのだろう。

だから泣いても叫んでも止めないでください

とか

暴れると思うので、押さえつけてください

とか

そういったお願いをしてくるのだろうね。

しかし、ここでひとつ問題が。

責め手はそれをどこまでするのか。ここが肝。

本当に止めてと叫んでいるし、止めた方がいいのだろうか??

そう思い止めてしまう責め手は結構いるのだ。

止めるにしても、どこで止めてやるのか?そこが我らの腕の見せ所なのだと私は思う。

このタイミングを間違えると、自分で頼んだくせに、

本気でやめてと言ったのに止めてくれなかった

そんな想いを抱えて終わることになるだろうし(我儘ねw)、はたまた、

止めて欲しいけど、止めて欲しくなかった

そういうマゾの複雑な想いで物足りなさを感じることにもなるのだろう。

マゾって本当複雑(笑)

 

無理矢理感が欲しくなったらまたいらっしゃいね。

楽しい一時をありがとう。

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア