言葉と指使いは別物

今年の2月に一日半のみだったけれど、東京でプレイをしたわけで。

なんと面白いことに5人中、4人がエナメルやブーツが好きなマゾばかり。

だから私が持参したもので一番かさばったものは衣装でした、、、(笑)

この赤を希望したマゾも大のエナメル好き。

そしてブーツも。

キャリーを持って移動するため、出入り口に階段があるところはNGでと受付でも伝えていたはずなのに、向かってみると階段だらけ。

ひとまず階段を上って入り口。

入り口を入ると、心が折れそうな階段がまた待ち構えている、、、

なんとも困ったもの。

トーゼン顔見知りのマゾなので、開口一番『お前さ、階段はやめてって言ったのに、、、』という私でした。

 

このマゾ、私からするとちょっぴり不思議なマゾなのだが、今日はその話は割愛し、とにかく『お前は怒られたいんだよね??』って感じなのだ。

まぁその時も階段の件について軽めの説教をするはめに。

これ、もしそのためにわざと階段のところを選んでいたなら、お前、マジで殺す!(笑)

いや、マジよ、私。

 

さて、プレイなのだけど、まぁトークがメインだから(本当は違うのか??)そんなにはしていないのだけど(笑)、この時はなぜかそんな気分になり、

『お前、アナルとかどーなのよ?』

と聞いてみた。

何やら、多少はしたことがあるようだが、痛かった思いしかないようで、、、

 

私ね、そーいうの聞くと俄然やる気が出ちゃうタイプ(笑)

もちろん、やるよね。

 

痛い思いしかないタイプには、まず何が痛いのかを確認する。

耐えず『痛い?』と聞きながら。

とは言っても、フツーの女子が聞くような可愛らしい感じではない。

特にこのマゾはお説教されたい系だ。

『どーなの、これ痛いの?え?そうでしょうよ、痛くないだろ!』

あぁ、音声をお届けできないから、ちょっとニュアンスが伝わらないよね、、、

とにかく、言い方は荒々しいが、指使いは超ソフト(笑)

絶対痛いなんて言わせない。

 

、、、あ。

まさか、私が怖いから言えなかったのか?

そんな思いもちらっとよぎるけど、そんなことはないはず。

だって、言いたいこと言うタイプよ、このマゾ。

 

ということで、痛くないですを何度も言うはめになり、最終は

『これからはアナルも大丈夫ですと言いなさいよ!』

と言われることになりました(できることが増えて良かったね)

 

まぁあとはご褒美的なブーツで首絞めとかそんな感じ?

とにかく、あの階段の件は意図してやったなら、お前覚えておきなさいね?

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア