妄想と現実 ~低周波責め~

低周波責めを希望してきたマゾ

妄想の中の自分はハードな奴隷調教をされているようだが、実際には厳しいようだ。

ここについてはよくあること。

本当にハードなことが好きなマゾ以外は、いきなり初めて会った女王様にハードな奴隷調教なんて無理だと思うのは私だけだろうか?

そういう妄想や憧れを抱くのは構わない。

いつの日かそんな風に調教されたい、そう思うのはいいだろう。

しかしそれを会ったばかりの女王様にされるのが平気なマゾは少ないと思うのだ。

あくまでも妄想であり、憧れな段階なのだから、いきなりはないだろう。

そういった調教をされているマゾだって本来そういうことを望んでいたのではないかもしれないし、気づいた時には慕っている女王様にそういう調教をされていた、というのが現実なのではないだろうか。

 

とにかく、私も初めて会ったマゾにそういった希望を出されると、今まではどうだったのか聞くものね。

もし妄想だけであるならば、そこはそういう雰囲気というか、まぁ様子を見ながらするってもの。

 

このマゾもそうなのだろう。

そういう場合はやはりそういった雰囲気を作ってやるのが得策。

プレイ的には低周波責めを希望していたので、乳首にペニスにと低周波を流す。

そもそも私は低周波責めが好き(笑)

気持ちいいくらいから痛いところまで、コントローラー一つで自由に操れるのが面白い。

私の指先一つで状況は変化する。

なんて素敵なんだろう(笑)

それにね、気持ちよさそうにしている相手に一気に強度をあげた時の反応とか、もう最高。大声で叫んだりしているのだが、こちらはそれをニヤニヤして見ている。なぜか笑っちゃうのよね。

低周波責めといえば、あまり使わないが、電マに低周波がプラスされているものを持っているのだが(ひょっとして低周波ではなく、電流なのでしょうか、、、)、なかなかに強力らしく、大抵のマゾはヒィヒィ言ってます。

あまり使ってないから、これからは普通の電マではなく、コレをキャリーに入れておこうかしら(笑)

追記しておくと、このマゾ、アナルはあまり感じないと言っていたが、最終的には乳首もアナルもドライでイキまくりました、、、マゾの自己申告ってあてにならないとはこのことだ。

そこに関しても現実は違ったということ。

まぁそういう違いは良いことだが、妄想と現実というものをよく知った方がいいと思いつつ、妄想を現実化するには時間がかかるものというのも知って欲しいなと思います。

自分自身の問題でもあり、相手との兼ね合いでもあり、やはり結局は相手との信頼関係がかなり影響するのではないでしょうか。

だから初めてお会いした女王様に自分の妄想を伝えるのはもちろんいいことですが、それが現実化しなくともがっかりするのは早いのです。

少しづつ、現実化するよう、お互いが作っていくものだから。

 

 

この後、このマゾには会っていないが、少しは妄想が現実化していればいいなと思います。

またもし機会があるのならプレイしましょう。

楽しい一時をありがとう。

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア