マゾの気合い

去年の夏、東京でわざわざスタジオを借りてくれたマゾ。

彼には吊りが必須なので、まぁやはり場所を選ぶことになるのだが、この時はアルファインが工事中で使えなかったこともあり、用意してくれた。

本当、撮影したいくらいでした(笑)

マゾの本気度が伺えるのは、専用のバキュームベッドを作ったこと。

私のところで初めてバキュームベッドを経験したのだが、どうしても欲しくなったらしい(笑)

これで東京に行く時に重いのを持って行かなくて済む(彼限定だがw)

私のものとはかなり違うタイプだったので、こちらも興味津々。

メタリックな紫というのもなかなかいい(これは私も以前から欲しい色だから)

吸う前はこんな感じ。呼吸口は咥えるタイプなので、これは時間が経つとしんどくなるかも。それはそれで楽しそうだ。

やはり思うのだが、バキュームベッドはラバーの厚みなどにより感じが変わる。

拘りだしたらその辺りで色々分けて持ってしまうのかもしれないわね。

この呼吸口に指を突っ込んで遊ぶとしっかり呼吸制御できるのでいい感じです(笑)

さてそんな風に遊んだ後は、本人お待ちかねの吊り。

今回使用した場所は滑車がついていたので、なかなかアクティブに遊ぶことができました。

こうして見ると、腕ががっつり上がっていてちょっと辛そう。

これは改善点ね。本人的には大丈夫だったようだが、なんかもっと上手くすることができるはずだから。

そして逆さ。

ツーショット撮ってみたが、暗くてイマイチわからないわね(笑)

で、滑車です。

引っ張ってこっちまできたら乳首をヒール責め。

これはなかなか楽しい遊び。

そして、SM好きには夢のような檻!

しかも吊られているのだ。

檻に閉じ込め、この状態でアナル責め。

マゾとしてはなかなかに被虐感があって興奮できたのでは?

これもね(笑)

首枷と手枷でまた動けない。

ちゃんとシートを敷いているのも準備万端で素晴らしい!

このスタジオはなかなか素敵。

こんな場所で撮影、本当にしたいな。

 

いつも準備を整えてくれてありがとう。

この時もゆっくりし過ぎて存分にお部屋を使うことができなかったことが私は心残り。いくら時間があっても足りないわよね、毎回(笑)

順にプレイブログ書いていくので、この後のプレイ分も楽しみに待っていてちょうだいね。

楽しい一時をありがとう。

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア