奥の口 ~造語だっていいじゃない~

アナル大好きなマゾは本当に多い。

最近、アナルのブログを書く時、この書き出しが多いように思うが気のせいだろうか?(笑)

今回はまた新たなマゾが私の目の前に現れた。

さぁ、お前の穴はどんな穴なの?

あまりマゾマゾしいマゾではなく、所謂アナラータイプの彼なので、マゾとしてではなく変態として扱う。

しかし、お前呼ばわりなのが、やはり私の日常を表しているね(笑)

さて、アナルです。

フィストは簡単に入ったのだが、それ以上奥がなんとなく厳しい。

私が勝手に呼んでいるだけだが、奥の口がわかりにくいのだ(直腸の曲がっているところと思われる)。

うーん、どこなのだ?次の入り口は?

もそもそとアナルの中で手を動かすもイマイチスッキリとわからない。

こういう時は諦めも肝心。

違うものを突っ込めばいい!(笑)

ということで、双頭ディルドを入れてみると案外すっぽりと入るではないの。

fc2blog_201707071834495b1.jpg

なぜかはよくわからないが、その後再び手を入れてみると、しっかりと次の口が開いていたので、さらに奥へと進む。

フィストが完成して、さらに奥に進む時は案外双頭ディルドはいい仕事をするのでおススメです。

もちろん、彼はドライでイキまくりなので、フィストの入り具合から判断し、フットも入れておきました。

fc2blog_20170707183508bb8.jpg

もうフィストでイキまくりのアナルにはフットが最強!

これなら私の腕がだるくなることもなく、アナルでイキまくれるからね(笑)

fc2blog_20170707183520088.jpg

もちろん、変態は最終ぐったりしていたが、アナルでイキまくれば仕方がないこと。

いつも言っているが、これが私の楽しみでもある。

ぐったりな相手を見て満足に浸るってわけです(笑)

それにしても、このブログを書いていて思ったのだが、私はちゃんとした用語を知らず、自分で造語を作る癖があるようだ(笑)
まぁ、自分がわかっていればそれでいいので、そのままでいいかなーと。
だから私に専門用語はあまり使わないで下さい(笑)

珍しい衣装をリクエストしてくれたのだが、たまに着るぶんにはいいかもーと思いました。
SMクラブに頻繁に出入りするタイプではなさそうだけど、また機会があればいらしてちょうだいね。

fc2blog_20170707183543da6.jpg

楽しい一時をありがとう。

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア