克服と征服

人には苦手なものや苦手な気がしているものってあるよね。

それを克服するのは難しいこともあれば、案外簡単だったりする場合もある。

例えば食べ物でも、子供の頃は嫌いだったはずのものが、大人になり、どうしても口にしなければならない状況下で食べてみると、あれ?食べれる、、、ということもあるし、人に言われてやってみたらどうってことなかったという場合もあるだろうし。

 

SMにおいてもそんなことは往々にしてあるもので。

めすわんこはバキュームベッドが怖かったらしい。

怖い?それともなんか嫌な感じ?

とにかく嫌だと言っていたのだが、まぁ私にしたら、そのうちやろうと思うよね。

だって、その苦手なことを『された』でも『させられた』でもいいのだけど、それをできたことに対する達成感というものはマゾにとっては意味がある場合が多いから。

そして調教する側のこちらとしては、その達成感を与えることで、マゾの気持ちをさらにぐっと掴めることになるのだからしないわけがない。

さらに言うと、本来嫌なこと、できないことを自分はさせられた、やってやったという気分はとても良い(笑)

これが我々の言うところの『支配感』ってやつね。

自分の言うことなら従うマゾ

これぞ、責め手である支配者の優越感(笑)

 

まぁそんなこんなで私は満を持してバキュームベッドをすることに。

なにやら準備をしている時、めすわんこは隅っこで壁を見るように三角座りをし、完全に重たい空気を醸し出している。

あぁ、M女って感じじゃない?(笑)

ちょっとしたアピールよね、それって。

もちろん、私はそんなこと知ったことじゃないと言わんばかりに、めすわんこを放置し、着々と準備をする。

 

準備ができたと告げると、なんとも辛そうな目を向け私を見る。

お前も頑張るって言ったんでしょう?

、、、はい、、、

そんなやり取りをし、まぁ私はめすわんこのテンションを若干上げてやる方向に。

めすわんこはどうなったか?

その後私に促され、すんなり入り、怖いという言葉すら吐かず、快楽の渦に飲まれていっただけ。

ラバーの上から撫でられる感覚にびくつき、お前はそれだけで何度イってしまったの?

ラバー越しでも私の足はわかるでしょ?

足で顔を踏まれた瞬間のお前の反応ったら。

やはりお前は変態マゾのいやらしいM女だってことよね(笑)

さらには、吸われてピタっとなったかと思うと、そのラバーは離れる。そしてまた張り付く。

この繰り返しだけでも興奮しているじゃない。

私に促されて、結局はあられもない姿になっちゃって。

お前の恥ずかしいところがラバー越しに見えまくっているわよ?

だけど今更脚を閉じることもできないわね(笑)

 

当然めすわんこはバキュームベッド楽しかったとマゾらしいキラキラした目でありがとうございましたと私に言うのだ。

そんなことには興味がない、そんなことはしたくない

そう思っていることがこの人と一緒ならこんなに楽しい、この人にされると興奮してしまう、そんな思いをまた一つめすわんこに植え付けてやれたようだ。

こうしてマゾはその相手から離れられなくなっていく、、、ふふ(笑)

 

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア