違いを楽しむマゾ ~元祖芋虫の場合~

元祖芋虫はその時の気分や状況により、違いを楽しむ男ならぬマゾである。

私と二人っきりでプレイすることもあれば、他の女王様をお呼びし三人でプレイすることもある。

その時々により責められる相手の人数や人の違いを楽しんでいるのだ。

ということで、ダイジェスト的に今年に入ってからのプレイを一気に(笑)写真と共に振り返りたいと思う(まぁまぁ長くなるw)

1.今年初のプレイは私と二人っきりで。

この時は一人に責められるという点をフルに活用し、執拗にいやらしく責めまくるというプレイ。

感じやすい元祖芋虫なので、ペニス以外の内股あたりもベビーパウダーをつけて撫でまわし、その後さらにローションで撫でまわすというもの。

fc2blog_20170528231629e15.jpg

fc2blog_20170528231641480.jpg

fc2blog_2017052823165442c.jpgfc2blog_20170528231713f53.jpg

fc2blog_201705282317241ec.jpg

fc2blog_201705282317410e7.jpg

2.凛女王様とさわさわ意地悪プレイ

fc2blog_20170528231800717.jpg

この時は元祖芋虫にとって久々の凛女王様

実は元祖芋虫は凛女王様の顔がとてもタイプらしい(笑)

それなのに顔もたいして見せてもらえることもなく、ペニスもたいして触られることもなく、変に感じてしまうところを二人に執拗にさわさわされるという、なかなかに辛いプレイ。

fc2blog_2017052823182795a.jpg

fc2blog_20170528231849d4f.jpg

fc2blog_20170528231918a21.jpg

fc2blog_201705282319340bd.jpg

触って欲しいならちゃんと自分で言いなさい

そう私に言われても恥ずかしいと言いなかなか言えないので、嫌いなオモチャを使ってペニス責め。

fc2blog_2017052823195884f.jpg

嫌だ嫌だと言っているが、このままだと簡単にイカされてしまうのだ。
それを止めるには自ら触って下さいと懇願するしかない。

やっとのことで言えた後は、ヒドイヒドイを繰り返し、我々二人に笑われながら弄ばれることとなった。

fc2blog_2017052823202853c.jpg

3.純女王様とゆるーい感じで足責めプレイ(が、実はヒドイ二人)

元祖芋虫、がっかりだったことだろう(笑)

fc2blog_2017052823235169b.jpg

優しそうな純女王様を目の前に、ちょっとゆるめのマミフィケーション。

必死で手の辺りをやぶり、純女王様を触ろうとした瞬間、私に手を取られ、しっかりと拘束されてしまったのだった(笑)

そんな可哀想な芋虫を横目に、ほぼ足責めで遊んだのでした。

fc2blog_20170528232521560.jpg

fc2blog_20170528232532ac6.jpg

fc2blog_20170528232553634.jpg

4.凛女王様とさわさわ意地悪プレイ その2

fc2blog_20170528232639416.jpg

この時はなんとなく(笑)凛女王様と相談し、ベビードールなんて可愛らしいものを着てプレイしたのだが、結局また二人に意地悪をされまくっただけだった。

fc2blog_20170528232715224.jpg

fc2blog_201705282327009af.jpg

あらたなオモチャも使ってみた。

fc2blog_201705282326240eb.jpg

5純女王様とかなりヒドイ私(笑)

この日は終わった後に本当にヒドイと散々言われた。

何がヒドイって、私は足元を少し残した状態で巻いたままひたすら芋虫を立たせ続けたのだ。

純女王様がいらっしゃるまでひたすら立たせ続け、そしていらっしゃった後も純女王様に芋虫をまかせて私は自撮りしたりタバコを吸ったりと二人の様子を一歩ひいて楽しく見ていた。

fc2blog_2017052823275556f.jpg

fc2blog_20170528232915479.jpg

もともと汗かきの芋虫、マミフィケーションでさらに暑くなり、足元はもう水たまりのように汗が落ちる。

それを身体から汁出し過ぎでしょうと叱られるのだからたまったものではない。

しかも、この状態はなかなかに辛く、倒れそうになるのだが、この場合前にしか倒れそうにはならない。

それは私もわかっていたし、本人が力を入れてなんとか踏ん張っているのも知っていた。

後になってその話になった時、わかってやっているなんてやっぱりヒドイ人だと散々言われたということ。

芋虫から言わせると、私は誰よりもヒドイらしいのだが、この時は本当に私のことをヒドイと思ったようだ(笑)

fc2blog_20170528232832823.jpg

fc2blog_20170528232846010.jpg

fc2blog_201705282328224d8.jpg

6.純女王様がマミフィケーション

この時は純女王様にマミフィケーションをお任せした。

fc2blog_20170529173751687.jpg

こういう時、以前は元祖芋虫はしめしめと思っていたようだが、どうせ私がその後補強をするということを知ってからは、ただただがっかりしていた。

しかしね、この時は補強しなかったのだ。

fc2blog_20170529181935a33.jpg

もちろん芋虫は力を振り絞って手を出したのだが、残念ながら私に捕まえられることになった(笑)

fc2blog_201705291738303db.jpg

そもそも芋虫は感じまくって動きまくるのでマミフィケーションなのだが、それは顔も同じこと。
動けない首元を楽にしてやったのだが、結局二人のお尻で固定され動けなくなるなんてことも。

fc2blog_20170529171901986.jpg

fc2blog_201705291738460c2.jpg

7,8.私と二人でプレイ

最後の2回は私と二人でのプレイだったが、どちらもちょっとオラオラしていたかもしれない(笑)

写真を見ると、どちらも口に無理矢理何かをつっこまれているものね。

fc2blog_20170528232941779.jpg

fc2blog_2017052823303979a.jpg

私はマゾに自らお願いさせるのが好きなのだが、元祖芋虫はなかなか言わないので、

言えないような口はいらないわよね?と言い、逆に喋れない状態にしてやるのだ。

もちろん、そういう時は喋れないことをいいことにさらにヒドイことをするのだけど(笑)

fc2blog_20170528233025a68.jpg

fc2blog_20170528233147ea4.jpg

fc2blog_20170528233358dc7.jpg

こうして、元祖芋虫はその時々で違いを楽しんでいるのだ。

私一人の時は酷かったり、いやらしかったり、私と他の女王様の時はさらに酷かったり、私との対比を楽しんだり。

違いを楽しめるのは良いこと。

それがまた良い刺激になるのだから。

タイミングが合わず無理なこともたまにあるけれど、それでも時間を作って遠くから来てくれるので本当にいつも嬉しく思っています。
また、他の女王様とご一緒できる機会をいただけていることも感謝。
先日はタイミング良く私のお誕生日に来ていただき、お気遣いもいただいてありがとう。

さて、次回はどんなパターンになることやら(笑)
楽しみにしています。

楽しい一時をありがとう。


出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメント

  1. 椿 2017年6月8日7:41 PM

    SECRET: 0
    PASS: 077b233295f6a44618d098461d0f2c54
    乱さん

    返信遅くなりました。

    そうですね(笑)
    賛辞だと思い、私もありがとうと言ってます(笑)

  2. 椿 2017年7月14日2:18 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    lyt993さん

    返信遅くなりました。
    コメントありがとうございます。

    その解釈は私の方向とよく似ています。
    そう思ってくれるのは嬉しいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア