手ぬぐいまみれ ~顔を覆うということは~

手ぬぐいは結構持っているほうだと思う。

何枚あるのかは定かではないが、30~40枚くらいは持っているのではないだろうか。

そんな私を知ってか知らずか、手ぬぐいをたくさん持ってきてくださいとオーダーしてきたマゾ。

もちろん、言われてすぐに30枚以上を用意はできないが、ひとまず20枚くらいは持って行ったのではないだろうか。

手ぬぐい好きと言えば、もちろんと言っていいほど『猿ぐ〇わ』である。

このマゾもやはりそうだった。

そこになぜ興奮するのかは本人もよくわからないだろうから、聞いても仕方がない。

それよりもどんな風にされるのが好きなのかが問題だ。

拘束され、どんどん手ぬぐいを重ねられるのがやはり好きなようなのだが、一番初めの手ぬぐいをどうするかは人によって違うもの。

玉を作った手ぬぐいをかませられるのか

それとも口いっぱいに手ぬぐいを詰め込まれるのか

またはただひたすら手ぬぐいをそのまま重ねられていくのか

その辺りをまずは聞くのが私流だが、必ずしもそのままするとは限らない。
ただ、本人の今までの経験上の好みや理想は聞いておくのがいいと思うのだ。

ということで、まずは立ったまま拘束して手ぬぐいで顔を覆うことに。

fc2blog_20170526195020931.jpg

拘束しているだけでも興奮しているようだが、そこへさらに手ぬぐいを重ねていくとますます興奮していることがわかる。

手ぬぐいが重なることによって、だんだん顔は熱くなり、息も少しづつしにくくなるだろう。

それでも興奮しているのだから、変態マゾとは面白いものだ。

手ぬぐいを重ねてやるたびに声をかける。

そのたびに何やら声にならない声を漏らしているのは分かっているの。

それを聞くたびに、こちらもさらに重ねてしまいたい気分になるのだから、これもまた不思議なものだ(いや、私もただの変態ってことね)

fc2blog_20170526195059a07.jpg

時間がたっぷりとあったことや、以前後手で2、3か月手の調子が悪くなったと聞いていたので、他の拘束もすることに。

fc2blog_201705261951223bb.jpg

fc2blog_201705261951388c2.jpg

この辺りが難しいところだ。

ある意味マゾに無理をさせることもあるが、縄などの後遺症が出てしまうようなことは無理をさせたくないと私は思う。

それは傷口を見てその日のことを思い出すとか、乳首が滲みて、あんなに強くするなんて、、、と思い出すような類とはまた違うから。

そんなこんなで、マミフィケーション。

拘束する前にまずは手ぬぐいを巻くのだが、その前に口に突っ込んでやろうと。

手ぬぐいよりも入れやすそうだったから、コレ(笑)

fc2blog_20170526195210093.jpg

マゾに羞恥的にたまに履かせている女子用パンツ。

目隠しされ、口を開けろと言われ、素直に開けたはいいが、無理矢理勢いよくパンツをつっこまれる気分ってどんな感じなの?

そこへさらに手ぬぐいをかけられ、もう口の中のパンツを出すこともできない。

ある程度手ぬぐいを重ねたうえで、完全にマミー。

fc2blog_20170526195154771.jpg

ほらね、結局これでもしっかりと興奮しているじゃない?

だけど、それ以上興奮させてあげる。

これでもかというほど手ぬぐいを重ねること10数枚。

fc2blog_20170526195236b38.jpg

最後は私の名前と同じ椿柄の手ぬぐいにしてあげる。

fc2blog_20170526195252e6d.jpg

もう顔の形なんてわからないし、どれだけの厚みがあるのかもわからない。

きっと私の声も少し遠くに聞こえるんじゃない?

以前から言っているように、顔というパーツは日々人前に晒しているにも関わらず、とてもパーソナルなパーツである。

余程の間柄でないと顔って触られないでしょう?

だからこそ、顔に何かをされるということが興奮の一つになるのは頷けるし、私自身顔に何かをすることはとても好き。

手ぬぐいによる猿ぐ○わもその一つであるし、今回のようなことになるともうそれは猿ぐ〇わでもなく、ただの顔面拘束である。

そんなことをしているというのに、ふと見るとマゾはソコをしっかりと勃起させているのだもの、面白くて仕方がないわよね。

ということで、拘束+手ぬぐいによる顔面拘束をたっぷりと4時間したのだが、飽きることもなくあっという間に時間は過ぎたのでした。

ちなみに、こうして手ぬぐいを重ねていくことにより呼吸管理にもなるのだが、このマゾはどちらかというと呼吸を管理されるというよりは、ひたすら手ぬぐいを重ねることにより顔面拘束されているという感じの方が好きなのだろうなと。

fc2blog_20170526195306939.jpg

やっと書けました。
今年の1月の下旬のプレイです。
見てくれていると嬉しいな。
確か関西の方ではなかったと思うのだけど、また機会があればいらして下さいね。

楽しい一時をありがとう。

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメント

  1. 晴男 2017年5月27日11:37 AM

    カッコイイ椿女王様とお会いできる日を楽しみに待ってます。それまで画像で妄想させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア