信頼関係 〜元祖芋虫の場合〜

この時はおそらく所謂『優しい期間』の時だと思う。

元祖芋虫があまりにもヒドイヒドイと言うので、

よし!次から優しくしてやろう!

ということで、ガチンコ優しくしてあげたのです(笑)

 

要するに、彼のキライなことはしない、とにかくひたすら優しくプレイする。

お相手は純様だったのだけど、それをお伝えしてひたすら2人で優しくしてあげる。

それって相手に合わせていることになるし、女王様としてどーなの?相手の言いなりじゃんとの声も聞こえてきそうだけど、私としてはいいんじゃない?って感じ。

だって、そうして甘やかして、落ち着いたらまた徐々にこちらがしたいことすればいいんだし。

それもこれも、全て調教。

厳しくするのもいいけれど、相手に受け入れさせるためにはそれだけじゃないでしょ、方法は。

それにね、そうして遊んでいるとまた面白いことが見えてくる場合もある。

数回そういうプレイをしている間に、相手の中にまたもう少ししてほしいという気持ちが芽生えてくる場合もあるし、色んなことが想定されるのだ。

この時のテーマは『エロく』でした(笑)

しかし、元祖芋虫はスタート時にその姿を見れるだけで、あっという間にグルグルされ我々を見ることすら叶わないという可哀想な状態(笑)

この時なのだろうか?

私は大変な失敗をしたのです。

あ、それがきっかけで優しい期間に突入したんだっけ?

ちょっとその辺が定かではないですが、私は今までそんなヘマをしたことがないというのに、マミーの一部を解放する時に元祖芋虫のペニスをハサミで切ってしまったのです。

ま、正直ギョッとしたし、自分のミスを本当に反省しましたが、元祖芋虫はその後も勃起し続け、そして血もそんなに出ませんでした。

もちろん、自らしようと思ってしたわけではないことについて、私はすぐに申し訳ないと謝るのだけど、その時に

申し訳ないと思うし、絶対二度とそんな失敗はしないけど、ちんこハゲちゃったねー

とそれについてウケまくっていたら

謝ってる割にはウケまくってるじゃないですか、やっぱりヒドイ人だ

と言われました(笑)

それから数回、彼はさすがにハサミを入れられる時にちょっと怖いと思うようになってしまい、もう私のせいでしかないのだけど、

彼曰く、

椿ちゃんにされる時は怖いと思わないんですよ、だってアナタは一度犯したミスを二度としない人だから

だそうです!

わかってるね、元祖芋虫。

嬉しい言葉だよね、そう!私はそうなんです、というかそうありたい!

そしてコレがまさにSMにおける関係性ってやつじゃない?ね、そーいうことでしょ!

 

と、最後は自分の自慢で終わります(笑)

この時の純様の写真、とってもセクシーで好きな写真です。

なので、私の思い出としてフォルダの中に永久保存版として残しておくのです♪

 

元祖芋虫、いつもありがとう!

そして純様、またご一緒しましょうー!

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア