拘束の楽しさ ~しかし、残念な私~

ブログがなかなか書けません。

もちろん、どこかで時間を作って書けないこともないのだろうけど、そこまで余力がないのが現実。

ということで、久々の更新となります。

まだまだ去年の前半のプレイについてのブログを書いているのですが、今回のコは正直あまり覚えていません(ごめんなさい)

もう半年以上前になると、そんなことも出てくるのだなぁと自分自身も悲しくなっちゃう。

写真を見ると、おそらくかなりの拘束好きマゾだったよう。

そういえば、拘束というと身体を動けなくさせるイメージが強いけど、顔面拘束も私は大好き。

本人からのリクエストでこのタイプの口枷をしたのだと思うけれど、ビジュアル的にも好きだなぁ。

口だけでなく、顔全体をしっかりホールドするタイプなので、拘束感も増すことでしょう。

口の自由を奪われるって素敵だと思わない?

身体もそうだが、自分の意思を伝えることもままならず、相手の行為を受け入れるしかない。

マゾはそこに興奮するのではないだろうか。

逆に責め手である私は言葉にならない声を出したり、呻いている声を聞くのがとても好き。

あと涎ね。

思わず下を向いた時に垂れてしまう涎は、責め手としては待ってましたと言わんばかりに楽しい瞬間だ。

それを叱ってみたり、笑ってみたり、それに対する相手の反応を楽しめる。

しかし、やりすぎは要注意。

相手の状態を良く見て、頃合いよく外してやる方が私はいいと思う(まぁそれにずっと同じというのも面白くないしね)

 

縄拘束を何パターンかして、バキュームベッドと梱包フィルムを使った拘束もしたようだが、私は拘束ならなんでも好きなので、特に優先順位はないが、梱包フィルムというのは本当に優れものだと思うのだ。

痕を気にするマゾにはもってこいだし、汚れてもヘーキ。

こちらの発想次第で色々な形に拘束できる。

マミフィケーション用とは限らないので、プライベートでSMを楽しんでいらっしゃる方々にもおススメのアイテムです。

それに、私は見た目も好き。

人がこんなもので拘束されていけば、どうしても変な感じだし、日常的に絶対見ないものだから。

うまく変な形に拘束できた時はテンションが上がる私です(笑)

去年の5月に来てくれたご新規マゾ。
どんな雰囲気でプレイしたのか、全く覚えていなくて申し訳ないのだが、写真を見て自分だ!と思っていただければ幸いです。

写真を見る限り私はとっても楽しくプレイさせていただいたことは確か。

楽しい一時をありがとう。

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア