肌触り

肌触りというものは重要。

肌がすべすべだと気持ちいいし、何か自分的に触りごごちのいいものは『気持ちいい』と感じる。

そういう意味でいうと、私は毛皮が好き。

あのフワフワとした感じ、そしてリアルファーのフワフワながらも弾力のある感じが好き。

冬になると私はだいたいファーを首に巻いているが、外したとてそれを膝に乗せている小動物を撫でるかのごとく撫でていたりする(笑)

要するに、何か気持ちいいものを触るとか触れられるというのは止められないものなのだ。

そしてそれが性的興奮になる人々がいるのも然り。

子羊はパンストフェチだ。

しかし、途中からたまにタイツのリクエストも入る。

初めてそれを伝えられた時、非常に驚いたのを覚えている。

なぜそれまで言わなかったのだろう??

まぁ遠慮がちなタイプだから言えなかったのかもしれないし、もしくはタイツという選択肢があるのを知らなかったのかもしれない(笑)

そういった自分の好きなものを纏った足で撫でまわされると『気持ちいいです、最高です』と言う子羊だが、最近私は気がついたのだ。

これはつい先日のプレイでのことなのだが、私のストッキング、もしくはタイツの足はまだまだ責めが甘かったのではないかと。

控え目な子羊だからこそ、ここまでそれでも良かったのかもしれないし、そこは不明。

とにかく、私的にまだまだできることがあるではないかと反省したわけです(忘れちゃうから今のうちに書いておく)

フェチなのだから、そこをもっと使ってやるべきなのだ。

ひぃひぃ言わせる部分とその魅惑的な肌触りの足(脚)で撫でまわされる、なんとも言えない気持ち良さ。

そこを十分にフル活用できていなかったように思う(これからは覚悟したまえ、子羊よ。さらに喜ばせてやろうwww)

と、いうことで、肌触りはフェチにとってはとにかく重要なのだ。

(フェチじゃなくともほとんどの人は肌触りがいいものが好き)

 

さて、この時は、、、

タイツをリクエストしてきたのだから、手にはストッキングをはめてやろうというこの私の優しさ!(笑)

なんて私は優しいんだ!!

さぁ、子羊よ、ありがたく受けたまえ(笑)

トーゼン、子羊はあーっっっ!と悶絶(笑)

もう、これを見れるから止められないってことなのよね。

結局そうして私はマゾのことを考えているようにしながら自分の楽しみももちろん追い求めるわけ。

 

その後は私の素手で楽しませてやろう。

見て、写真の顔。

口だけ出しておいたわ。

あーーーーーっっっ!ってなってるでしょ?

こうしてまた子羊は意識朦朧、しばらくの間意識を失うわけです、、、(笑)

 

差し入れもいつもありがとう♪

先にも書いたように、今後は私の足責めも強化していくので楽しみにしてて。

もちろん、この数回チャレンジしていっているアレもしっかりとやっていこう!

 

楽しいひと時をありがとう。

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア