変態は変態 ~ラバードール feat.麗子女王様~

先日、ちょっと久々にラバードールがやってきました。

忙しかったようで、私も顔を見れて良かったなぁと思ったのですが、同時にちょっと申し訳なくもなったのです。

その理由は、

そう言えば、久々にブログアップされてましたね

そう言われたからなのだが、ラバードールのブログを久々にアップしたばかりだったので、自分のプレイのブログを見ましたよという意味だったのです。

要するに、やはり変態、自分の変態さ加減を写真で見たいってことなのだろう。

私の良さの一つは、きっちりとプレイのブログをアップすることでもあると思っているのだが、何度も言うようにこの二年ほどはそれもままならない状態で、そこがやはりちょっとつまんないというか、寂しい点の一つなのだろうなと反省したということです。

ごめんね、、、

超馴染みのマゾのブログは特にちょっぴり(いや、本当にちょっぴりですが)端折っていたりするのは事実なので、ラバードールの登場回数は確かに減っているのは私自身がよくわかっています。

だからというわけでもないのだが、ちょうどまた順番的に書くところなので、お詫びもかねてアップします!(笑)

 

今回は麗子女王様がラバードールと初のご対面。

ラバードールはフェティシズムの私にとって後輩にあたる女王様方の練習台にもなってくれる貴重な存在でもあります。

 

吊りというのは楽しいものですが、所謂『ザ、緊縛』という感じではなく、何か他のことをするために吊ってしたら面白いんじゃない?的な吊りもSMではよくあることです。

そう言った感じの吊りが好きなラバードールですが、なかなか吊り床がないので、そんな遊びをもっとしたいということで簡易の吊り床を手に入れたというのが経緯だったり。

ということで、吊ってからの呼吸管理や低周波責めを。

吊られた状態で、低周波ってどんな感じなのかしらね?

力を入れれば入れるほど、揺れるようにも思うし、まぁそこは変態だから、その状態さえも興奮するのだろうけど(そう言えば、先日のプレイでも変態変態と叫んでいたな、、、w)

麗子女王様も初めての経験だったようで、エキサイティングされていたのを覚えています。

このブランコのような吊りは我々が乗っかって遊ぶこともできるし、本当に大人の遊園地!

我々が乗る際に、ソコがちょっと邪魔なのでタオルをかけておいたのだけれど、結局私は踏むのね(笑)

自分で写真を見返して笑ってしまった、、、

また新しい女王様方も入店されているので、タイミングが合えば久々にこうした遊びもしたいね!

またよろしく(笑)

楽しい一時をありがとう。

 

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア