私がコントロールするものは 〜私の小さな世界〜

NEW

フェチでマゾ。

そうなるともちろんほぼほぼそのフェチ性とマゾとしてのプレイ内容はリンクしてくる。

呼吸管理好きのマゾはラバーフェチ。

ラバーのピッタリ感が好きなのだろうね。

まぁこれも皮膚呼吸できないしね。

そしてその中でもピッタリな手袋。

必ず毎回持ってきてくれるのだが、フェチなので、こうしてその手を見たり触ったりするのも大好き。

こうしてみると、手の大きさが半端なく違う(笑)

そんなフェチ的な楽しみとお喋りを経て、呼吸管理を少しずつ始める。

もちろんピッタリラバーフェチな彼はマスク着用。

手で少しずつ呼吸を奪う。

しかし、全く呼吸ができないのはつまらない。

息はできる、しかし、しっかりと吸い込まなければダメ。

呼吸をするということは当たり前のことだけど、こうして少し呼吸しづらくなると、大切さがよくわかるでしょ?

そうして少しずつハードルを上げる。

相手の恐怖と興奮がちょっとした動きや声で感じ取れる瞬間がたまらない。

そんな矢先、瞬間的に奪う私。

ビニール袋の上からストッキング。

一瞬にしてピッタリと鼻や口を閉ざされ、息ができない苦しさを実感する。

ね?やっぱり呼吸は大切でしょう?

このままだとお前は苦しみながら死んじゃうわ。

だけど、安心して。

そんなに簡単に終わらせたりはしない。

だって私は何度も苦しんだり安堵したりするお前を見たいのだもの。

そして今回はこんな素敵なものも用意してきたフェチマゾ。

マスクオンマスク(笑)

ますます苦しいでしょうに。

これは全く穴も開いてないので、すごく苦しいみたい。

ポコっ、ペコっ、ポコっ

この動きが私のテンションを上げる。

散々楽しんだら、いつも通りまたたっぷりと遊んであげよう。

横にし、馬乗りになり、ビニール袋を被せる。

私の小さな世界。

そこで繰り広げられることが私を夢中にさせる。

お前の苦しみ、恐怖、懇願、安堵、興奮

全ては私が与えるもの。

ただただ呼吸をコントロールしているわけではない。

呼吸という行為を通して、私はお前の内なるものをコントロールしているのだ。

コントロールをすることが私の楽しみ。

その方法として私はこの派手でもなんでもない全ての者がしている呼吸というものを使うのが好きなのだ。

 

いつも手袋や楽しい提案を嬉しく思っています。

またタイミングが合えば。

楽しいひと時をありがとう。

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメント

  1. きたはたけ 2019年3月11日11:03 AM

    このコメントは管理者だけが見ることができます

    1. tsubaki 2019年3月17日6:26 PM

      きたはたけちゃんへ

      お久しぶり!
      都合がなかなかつかないようで(笑)
      またタイミングみつけていらしてね。
      楽しみにしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア