徒然と ~私の自己顕示欲について~

私は拘束するのが好きだ。

動けないことを受け入れているマゾというものが好きと言ったほうがいいだろうか。

自ら動けないことを受け入れるなんて私には考えられないことであり、絶対に嫌なのだが、マゾはそれを喜んで受け入れる。

もちろん、喜んで受け入れているわけではない場合もたくさんあり、しかし私がするというからおずおずと受け入れる。

いずれにせよ、受け入れていることに変わりはないし、結局私は相手に自分を受け入れさせるのが好きなのだろう。

縄が好き。

しかし、絶対的に縄であればいいわけではない。

こうした拘束具も時として楽しいものだ。

めったに使わないが、ラバーのかなりしっかりとした手足枷。

そんなものも所有していたりする。

これは腕につけた拘束具が背中と繋がり、腕はこれ以上動かすことはできない。

そして、足とその手枷がまた繋がり、要はこの格好からどうすることもできないのだ。

そんな中、私にその穴を犯され、結局は興奮し快楽を得てしまうマゾ。

私はそれを見ているのが好きだし、自分が相手をそうしているのがたまらない。

なぜそんなことが好きなのか?

とどのつまり、私はやはり自己顕示欲が強いのだろう。

その自己顕示欲は性的な部分でも発揮されるのが私なのだ(逆に言うと性的なことにとどまらないってこと)

そんな私を良しとしてくれるのがSMの世界であり、私はとても恵まれている。

もちろん、私はその自己顕示欲を満たすために、ただ偉そうにしているわけではなく、ある程度の努力はしているつもりだ。

相手に自分を認めさせるためには、相手が納得するものを示さなければならない。

人間とは全く本当に欲深いものよね。

興味のない人からすれば全く理解できないもののために、必死になるのだから(笑)

この写真を見てそんなことをふと思った次第でした。

徒然と書いているととめどなく言葉が溢れてしまうので、この辺りでとどめておこうと思います。

どうでもいいけど、この私、眉毛薄いね(笑)

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア