感覚の違い

気が向いたので、先に仕込みをしてからのスタート。

どういうことかと言うと、我々はボンテージとかに着替えるでしょう?

マゾはそのまま待ってるか、シャワーを済ませて待ってるかのどちらか。

おそらくこの時は着替える前にコレを仕込み、すみっこに追いやり(笑)、それから私はコレを眺めながら着替えたのだと思う。

どんな気分で待ってるのだろうね?

ケツマンコと化したソコはなんだか気持ちいい。

そして命令され、土下座状態で次の言葉をひたすら待つ。

なんとも情けないが、おそらくさわにゃは情けない想いとは違い、ひたすら主人の言いつけを守り、早く可愛がってもらいたいと思いながら興奮しているのだろう。

それを証拠に、玩具を少し動かしただけで震えているのだ。

そして感触が良いストッキングタイプのパンツを履いていたのだけど、こうしておもちゃのコントローラーを固定したりできるから便利。

この時は縄をメインに。

さわにゃは毎回あれこれと持ってくるのだが、ストッキンググローブなるなかなか興味深いものを持参していたので、縄をかけてからこれで撫でて遊んでみようと思ったわけで。

撫でる。

指先でそっと撫でてみたり、手のひらでじっくりとしてみたり、撫で方は色々あるよね。

縄の食い込みと、そっと撫でられるソフトな感触。

この違う感覚が混じりあった時、どんな感覚がやってくるのか?

こうして拘束されている時に意外にも感覚が敏感になる指先。

『意外にも』と書いたが、そんなことないかな?指先って神経がいっぱいだから感じやすいのよね。

そして、例のストッキンググローブ。

これはこれでまた感じが違うはずだ。

ストッキングの上から撫でられるのと、ストッキングをはめた手で撫でられるのは、どっちがどうなのだろう??

これはもう少し研究したいところ。

 

そんなこんなで、今回は撫でるということに焦点を当ててみました。

 

それと番外編☆

さわにゃが自分でつけていたのだけど、よだれ防止用(笑)

これはまたこの後面白い展開になったので、後日ブログにしたいと思います。

さわにゃ、次もコレ装着で待機するように!(笑)

 

正直なところ、お前も今の状況に不安を持っているよね?

日常生活はとても気を付けているでしょう、お前のことだから。

だけど、これだけはどうしても必要だものね。

私も出来る限り注意して気を付けて生活するわね。

次の調教も楽しみにしているよ。

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア