私の手が与えるもの

人にとって感覚というものは重要。

SMをする私としては常そこは重きを置いてきたと思っているが、今年はさらに今まであまり研究してこなかったタイプの感覚を知りたいと強く思った年でした。

私が知りたかった感覚とは

【手が与える感触】

というもの。

もちろん今までそこをしてこなかったわけではない。

さらに、というのかな。

知りたくなったのだよね。

そんな時に便利なのは奴隷(笑)

ベッドに寝かせてもらえるなんてなかなかないKにベッドに寝ろと指示。

うつ伏せ状態で磔に。

Kは案外撫でられるということに良い反応を示す、私にとっては格好の研究材料であるともいえる。

そっと足先から順に撫でていく。

そっと触れるか触れないか、ずっと背中までのぼってくるその手がいきなりぐっと首を押さえつける

そんな手の動きを人はどこまで感覚として感じることができるのか?

そんなことが私は知りたかった。

それにはその場の空気感も重要だし、こちらがどう手を動かすかでも途端に変わってくる。

 

これはやればやる程、面白い研究だといえるのではないかな。

 

こうして爪を立てて背中をつーっといくのも、マゾとしてはいい感じのようだね。

柔らかな手の動きの後にいきなりぐっと掴まれる。

マゾの身体がビクッとなる瞬間や、声を漏らす瞬間が私は好きだけれど、これもどこでそれをやめるか、それだけで随分と変わってくるのではない?

スパンキングも手ですることは【手が与える感覚】の一つと言えるし、、、

まぁ本当に色々あるものです。

 

おかげでKはますます感じやすい身体になってきているように思う。

そういえば、単純に『気持ちいいこと』をあまり教えてきてやらなかったようにも思うこの頃なので、そういったことも教えてやらなければなーと研究材料にしつつ、Kの調教もしているのよね。

これって一石二鳥(笑)

 

何事も上手に使うべし。

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア