不安の先にあるもの

マミフィケーションは怖い

なぜそう思うのか?

おそらく、息ができなくなったら怖いという顔周りの拘束が苦手だから。

しかしそこで怯む私ではない。

それすらもできるようにしてやらねば、何のための私か。

始める時はいつも不安そうだが、結局こうして芋虫にされてしまうめすわんこ。

踏まれて興奮しているのは誰?

踏んだついでに足で遊んでやろう。

身体に乗られ、私の重みを感じるだけで感じてしまっているのはわかっているが、さらに足で顔を踏み『もう我慢できない』とことんまで追い込んであげる。

そもそも我慢しろなんて教えていないのに、我慢しなきゃと思うようだ。

これは我慢しないで興奮しっぱなしだと『恥ずかしい』という想いがあるから。

しかし、それが重要。

恥ずかしさがなくなったら終わってしまうかもしれないものね。

しっかりと足で遊んでやったあとには

コレ。

大好きな餌タイム。

彼女はこれを通して私を『食べている』らしい。

いただいているのではなく、そして与えられているのでもなく、『食べる』

この表現はなんだかおかしいと思っている私だが、まぁそこは放置している(笑)

耳元で咀嚼する音が聞こえるだけで最近はイってしまういやらしい変態めすわんこ。

そんな自分がちょっと嫌なようだが、それは仕方がない。

私にそんな風に育てられてしまったのだから、諦めるしかないわね。

 

そしてたまには噛んでみよう。

私は『噛む』という行為はそんなに好きではない。

余程に気が向いた時しかしない。

この時はそんな気分だったのだろうね。

私に噛まれ、興奮の絶頂のめすわんこを尻目に私はいそいそと次の準備。

 

お前のその興奮してどうなってるのやらなそこに蝋燭を垂らしてあげようってこと。

 

しかし、ここで注意。

マミーは特になのだが、蝋がなかなか固まらない環境下だとやけどすることがあるのでね、相手をよくみてしましょう(笑)

めすわんこはちょっとやけどしてもOKなので細心の注意を払うという感じは私にはないけど。

 

マミーから解放され、終わったって感じがなんだか憎らしかったので、さらに責めを。

この洗濯ばさみのようなものは洗濯ばさみではない。

これは漁業でワカメを干すときに使うものらしく、かなり凶暴なはさみ。

それでクリトリスを摘まんでやる。

痛さでギャーギャー言ってたけれど、その状態ではさみを揺らしてやってたらイキました。

 

、、、、、

 

ね、結局そういうことなのだ。

 

すくすく成長中のめすわんこ

まだまだ楽しみはあるので、飽きたりなんてしないから安心してちょうだい(笑)

出勤シフトはFetishi-SMのHPよりご確認下さい
URL PC:http://fetishi-sm.com/profile.php?id=53
URL スマホ:http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=53




椿専用衣装はコチラから
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-1.html


椿専用道具&共有道具
http://fetishismtubaki.blog.fc2.com/blog-category-8.html




ショートブログ『椿色』もよろしくお願いします♪
↓クリックしてね♪
椿女王 椿色

コメント

  1. あらい 2021年3月14日1:09 PM

    見てみたいです。おとなしくしてますので。

    1. tsubaki 2021年3月14日2:05 PM

      あらいちゃんへ

      え?プレイを見てみたいってこと??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

椿女王様

フェチ&SMクラブ Fetishi-SM(フェティシズム)

  • 身長 161cm
  • B 92cm(Eカップ)
  • W 62cm
  • H 93cm
  • こぶし周り 23cm
  • こぶしから手首 10cm
  • 肘まで 32cm
  • 23cm

プロフィール詳細

MEDIAメディア